説明  例えば三角筋が弱いと腕があがらなくなります。関連臓器は肺です。肺に疾患があるまたは

機能が弱いと三角筋が正常な働きができなくなり痛みがはしり思うように動かせないのです。

関連臓器を正常にしないと何回もぶり返しやすくなります。( )は関連臓器です。

肩こりは大胸筋鎖骨部、関連臓器は胃、AK(技術)はリンパ反射でほぼ一回で解消します。ただ胃を

正常にしないとぶり返しやすくなります。技術は複雑なので掲載しておりません。

前鋸筋が弱いと図1に痛みがきます。胸鎖乳突筋では図3に痛みがきます。関連臓器は鼻、副鼻腔

になります。
1
2
3
                                                                             
 Copyright (C) さわやか健康会  ALL Rights Reserved